請登入

Masquerade

久保田利伸2000年6月28日

歌詞

假面晚會

唱 小阪由美子

 

二度とひきかえせない

そう決めてたはずの道だけど なぜだか切ない

 

乾きに耐えられずに ひび割れてる大地は

あなたの心と同じね

愛していたはずのものさえも

罪とゆう名の仮面をつけたら 忘れられる

ねえ 星の歎きって こういう事ね

ねえ かけひきの爭いは マスカレード

燃える瞳の奧に あふれ出す勇気とうらはらな

悲しみが見える

誰にも気づかれずに 一人流した涙とともに

海も枯れ果てて

 

夢の中にも刻み込まれた

深い傷あと仮面で隠して

時間をかける

ねえ 神の裁きって こういう事ね

ねえ 終わらない戦いは マスカレード

 

愛していたはずのものさえも

 

罪とゆう名の仮面をつけたら 忘れられる

 

ねえ 星の歎きって こういう事ね

ねえ かけひきの爭いは マスカレード

ねえ…

 

 

***歌詞來自第三方***