請登入

Nebou

井上苑子2017年12月6日

歌詞

ねぼう - 井上苑子

詞:白戸佑輔

曲:白戸佑輔

今日もまた寢坊して

憂鬱がはじまって

 

僕のせいだったって

 

わかってはいるんだよ

 

見飽きた動畫を

 

意味もなく見ては

 

惰性でこなしている

そんな毎日で

ねえこんなんじゃダメだって

 

言い聞かせてさ

 

ここから起き上がれ

 

迷いながら自分を探してる

つもりになっていた

這いながら

こんなことじゃないって

 

つぶやいた

バラ色で映畫みたいな

 

未來が待っている

バカみたいなこと考えてた

目覚まし時計手を伸ばして

 

遠回りしたのは

 

わかっているのに

 

動き出せなくて

 

嫌気がさしていた

 

靜けさのステレオ透明な箱

 

ぬけだそうとしている

 

頑張ってるねとか言わないで

虛しくなっちゃうんだ

目をそらす

自分に噓をついて強がった

悔しくて悔しいのにな

何してたんだっけ

本當の自分ならできるって

 

思ってるだけでいいの?

 

欲しいものなら

 

見えているから

 

迷いながら

 

夢をかなえたい

這いながら

自分はココなんだって

 

叫んでいた

バラ色で

映畫みたいな未來じゃなくても

何もしない自分蹴とばしてさ

目覚まし時計手を伸ばした

 

***歌詞來自第三方***