Memory Lane

AAA2013年9月18日

歌詞

Memory Lane - AAA (トリプル・エー)

作詞∶Kenji Kabashima

作曲∶Kenji Kabashima╱kosekibeats

 

人混みを避けなから進んだ

同じ歩幅で歩く並木道

 

過ぎてく季節をただ眺めていく

退屈な気持ちって幸せだと

言葉足らずでケンカをしても

いつもみたいに二人見上げた

限りない星が浮かぶ夜空

君と出會えた意味も 繋ぐ答えも

近くでそっと眠っている

 

理由もない強がりのそばで

息ひそめる甘えたい心

素直に伝わればそれがいい

僕だって想いは同じなのに

I can't say こんな僕のことを

Already know 君が抱きしめるよ

思う以上に 温かなぬくもり

僕達はいつだって 同じ何かを

築ければいいなと願っている

 

永遠とかじゃなくていい

ありのままの二人が

信じ合えるように

We're making our time

それくらい単純でいい

少しだけ背伸びをして

重なり合えた二人の

今が何より大切だって思うから

 

優しさ見失うような時は

いつだって互いのせいにして

それでも、またいつものように乗り越えてく

一歩ずつだけども

ありがとうって言えないんじゃなくて

その言葉に慣れたくないだけ

'Cos I'm with you

 

All we have to do is make it real

 

二人出會えた意味も 繋ぐ答えも

何処かできっと待ってるから

 

そばにいない時だって

僕と君の二人が

思い合えるように

We're making our time

それくらい愛していたい

ずっと待ち続けていた

かけがえないものは今

目の前で微笑み 僕を笑わせる

 

君と目合うたび

一人じゃないんだと感じたのは

気のせいなんかじゃないよ

ありのままの僕を受け入れてくれた君となら

 

永遠とかじゃなくていい

ありのままの二人が

そばにいれるように

We're making our time

それくらい単純でいい

少しだけ背伸びをして

重なり合えた二人の

今が何より大切だって思うから

 

***歌詞來自第三方***