sending mail

濱崎步2010年12月22日
歌詞

太陽が私を置いて 今日もまた

暗に投げ込まれたよ

弱くなる 情けなくなる

一日の この瞬間が大嫌い

何よりそんな私が大嫌い

ためらって 溜め息ついて

消去して 最初から打ち直して

だけど 結局送信押せなくて

一體いつまで 一體どこまで

強さをもてたら

あなたの側で ただあなたの側に居て

笑っていられる 許される ねぇ

そんな日が來るの?

言葉にならない 想いのぶんは

目と目合わせて 伝えたいのに

言葉にならない 想いのぶんは

目と目合わせて 伝えたいのに

言葉にならない 想いのぶんは

目と目合わせて 伝えたいのに

言葉にならない 想いのぶんは

目と目合わせて 伝えたいのに

月明かりが優しく包む

こんな夜でも淋しさ隠せない

わかりにくい 遠回しな

言葉達を わざわざ選んで試して

痛みから逃れようとする私

まっすぐで 飾らなくて美しくて

時に悲しくて楽しい 言葉で私の

胸を刺すあなた

いつから全ては いつからこんなに

復雑になったの

あなたの側で ただあなたの側に居て

笑っていられる 許される ねぇ

そんな日は來るの?

聲を聞いたら 笑顏想って

逢いたくなって それがこわくって

聲を聞いたら 笑顏想って

逢いたくなって それがこわくって

聲を聞いたら 笑顏想って

逢いたくなって それがこわくって

聲を聞いたら 笑顏想って

逢いたくなって それがこわくって

時間をかけて 出來たメールを

送れないまま また朝が來るよ

時間をかけて 出來たメールを

送れないまま また朝が來るよ

時間をかけて 出來たメールを

送れないまま また朝が來るよ

時間をかけて 出來たメールを

送れないまま また朝が來るよ

 

 

 

 

***歌詞來自第三方***

cover
00.0000:00
播放列表

未有加入歌曲