Akai Rousoku

Rurutia2002年3月6日

歌詞

赤いろうそく - RURUTIA (ルルティア)

詞:ルルティア

曲:ルルティア

雲の波 星を隠す

 

ビルの森には

 

輝くに赤いろうそく

 

細い雨は すべて濡らし

 

最後の夜は

 

ピカピカに磨かれていた

 

かごの中の甘い夢

くちびるから逃げた

 

すべてが噓だと

 

言ったあなたを許せる

 

許せないのはこの胸

 

ざわめいて泣き止まない胸

 

窓の下 流れる銀河

 

あの日と同じ

 

輝く赤いろうそく

 

永遠に甘い夢

 

閉じ込めればよかった…

 

サラサラ流れる

 

この聲を綴った波は

 

あなたに屆かないまま

星の河を漂ってる

 

すべてが噓だと

 

言ったあなたを許せる

 

許せないのはこの胸

いとしいと泣き止まない胸

 

サヨナラ流れる

 

この聲を綴った波が

 

あなたに屆かないまま

星の河へ落ちて行く

 

***歌詞來自第三方***