Ryusei

Androp2017年5月10日

歌詞

Ryusei - androp

詞:Takahito Uchisawa

曲:Takahito Uchisawa

僕ら何回夢に登ったんだ

固いベッド埋もれてる金曜日

ビルの羣れに段々と重なった

僕らの影は消えた簡単に

まあツンとしたのは

君だったんだ

抑えた目の奧僕は

ワンマンに

ただ泣いてたのに

聲なんて無い

突き出したんだ手には

「やっちゃえば」って

「やっちゃえばいい」って

君が伸ばす流星に

いつか

僕の手ほどいて握るから

離さないように

離さないように

抱いて抱いて抱いて

これが夢なら

夢でもいいからさ

もう何もかも全て忘れなよ

祈るように祈るように

君は泣いて泣いて

泣いていたんだ

 

まだちょっと

控えめな君だったんだ

ワンマンライブで

歌う金曜日

ただ感じたのに

意味なんて無い

突き出していた手には

「やっちゃえば」って

「やっちゃえばいい」って

君が伸ばす流星に

いつか

僕の手ほどいて握るから

離さないように

離さないように

抱いて抱いて抱いて

これが夢なら

夢でもいいからさ

もう何もかも全て忘れなよ

祈るように祈るように

君は泣いて泣いて

泣いていたんだよ

傷ついて潰されて

 

その痛み抱き寄せたら

ほら素晴らしい世界さ

もう夜を描いたら

どれだけ君が祈る流星に

僕はなることができるだろう

離さないで

離さないで今

抱いて抱いて抱いて

このまま君が伸ばす流星に

いつか僕の手ほどいて握るから

離さないように

離さないように

抱いて抱いて抱いて

これが夢なら

夢でもいいからさ

もう何もかも全て忘れなよ

祈るように祈るように

君は泣いて泣いて

泣いていたんだよ

 

***歌詞來自第三方***