收聽My Hair is Bad的ホームタウン歌詞歌曲

ホームタウン

My Hair is Bad2019年6月26日

ホームタウン 歌詞

作曲 : 椎木知仁

作詞 : 椎木知仁

そう たしかに そうなんさ なにもない

あるといえば母校と実家くらい?

真っ晝間もほんとに曇りばかり

もう夜なのに燈りがない気がしない?

海 山 川 田んぼ 雪はあるけど

スキーもしない 釣りもしない

今日も山麓線に掛かる 烏 と

この街でまだ夢を見てる

まるこ しののめ わのき 辺りに

一杯 二杯 三杯 みたいにいっぱい

気付いたらニックスの記憶がないから

次の日 みあり にて反省會

ほんでたまには直江津にも顏を出して

n の沼にお邪魔して

晝ごろ起きたら 上越家 おつかれした

また遊びに行きたいな

愛している 愛されてる

たまに愛していない でも愛してくれる

ここにいる 誰かといる

たまに一人でいる たまに君といる

友達が結婚したんだ まじおめでとう

あの頃のまま あいつがパパママ

ここは俺が出す から 箱でパンパースでも 買って

じゃあね うるせーな 帰れ

かっこつけない お前がかっこいい

違うよ かっこつかない だけだよ

みんな相変わらず 変わらずに変わってく

あいつは離婚? 超うけるね おかえり

たまには君の部屋もやめたいけど

リオンズ とか遠いんだもん

間違えて入室 SMルーム

壁も牀も真っ赤っかなんだ 眠れないよね

0時迄か24時間の原信に寄って 発泡酒買って帰ろうよ

小さかった指輪も 別れの理由も もういいよね?

若かったってことで

愛している 愛されてる

たまに愛していない でも愛してくれる

ここにいる 誰かといる

たまに一人でいる たまに君といる

あの頃の放課後はいつもライブハウス

上越アース 集まる ただなんとなく

場所も出演者もお客さんも寢牀も

いつだって守ったのは k & y

なんにもはないけど 遊び方はある

行くとこなんてないけど乗る ワゴンR

その悩み 話題に 笑い話

まねき ダジュール 今日はどっちにする?

バンドマン a.k.a. セーブオン店員の abc

ただ心強かった

魚民も 笑笑も 奢ってもらってたけど

今思えば無理して払ってくれてたんだな

上越アースに教えてもらってたんだ

音や 人や 恩や 情や 縁や 酒や ズレや 金や

初めてや 繰り返しや こだわりや 変化を

ここにいた時點で 運が良かったんだ

愛している 愛されてる

たまに愛していない でも愛してくれる

ここにいる 誰かといる

たまに一人でいる たまに君といる

高田公園の観桜會

リージョンで成人式 超遅めの大宴會

ジャスコで撮ったプリクラ持ってくんなよ

蓮が咲く頃に酔いも覚める

花見の次は 花火 さらに

浴衣で綺麗な君がいた

今は弱い野球部も何十年か前に

一度甲子園に行ったんだってさ

収獲の秋 新米は美味いよって

なぜか母が自慢げに話し

薄味に不満げな父も箸を止めずに

黙ったまま食べ終えた

冬はもういい?歌わないでいい?

大雪はもういい 寒いのはもういい

電車動かない 公休はサンキュー

好きじゃないけど嫌いじゃない

もしもここにいなかったらどうなってたかな

東京で謳歌か?テキーラいっちゃおうか?

なんて似合わないのに それを似合うまでやって

こういう暮らしを羨ましがってたかな

四度目の転校でここに來たんだ

野球道具しまって買った お年玉でギター

My Hair is Bad 組んだ 北城のマックまで

タイムマシン乗って行って 改名させたいよ…

坊主から長髪へ 高校から無職へ

上越から全國 インディーズからメジャー

夢も現実になれば ただの現実だ

あの頃の憧れが いまの途中経過

ここで育ったんだから ここに拘ろう

ここに住んでるんだから ここを育てよう

帰ってくる場所は もうここにあるから

どこまででもいこう

愛している 愛されてる

たまに愛していない でも愛してくれる

ここにいる 誰かといる

たまに一人でいる たまに君といる

愛した分だけ 愛してくれる

愛された分よりも 愛したい

たまに愛していない なのに愛してくれる

上越 まだここで夢を見てる

また旅に出る その荷物をまとめる

ここから離れる 別れじゃなく 出発だ

勝手に上越(ここ)を揹負って 挑戦したい 成長したい

見たい 見せたい ホームタウン

帰ってくる場所はもうここにあるから

 

ありがとう ホームタウン