請登入

秒針 Re:time

末吉秀太2017年11月1日
歌詞

秒針 Re:time - 末吉秀太

詞:末吉秀太/HIROTOMO

曲:HIROTOMO/中山英二

破り取ったノートの端

綴った願い

変わらないで変わらないで

このままでいさせて

でも時計の針は淡々と時を刻み

僕らの想いまで

変えてしまったね

 

君がついた小さな噓の

本當の意味と

優しさに気づけない僕は弱過ぎて

 

ちぐはぐズレてく2人の心

チクタク時計は変わらず進み

君のカケラ詰めたゴミ箱

 

抱え動けない

サヨナラまだ最後にくれた

涙と笑顔がまぶた焦がしてる

せめて秒針re time

君があふれた部屋に鍵をかけて

 

笑いあって描いた落書きに

飲み込んだコトバ

空き缶に詰め込んだ僕の溜め息

 

キラいキラい嫌いだこんな自分が

キラキラ笑顔は魔法のように

君を載せた日々はポケットに

 

刻は動きだす

このままただ心を紡いで

選んだ未來はまだ霞むようで

溶けて滲んでいく

空に隠れた星に願いをかけて

 

サヨナラまだ最後にくれた

涙と笑顔がまぶた焦がしてる

せめて秒針re time

君があふれた部屋に

このままただ心を紡いで

選んだ未來はまだ霞むようで

溶けて滲んでいく

空に隠れた星に願いをかけて

 

***歌詞來自第三方***