RAINING (WINNER JAPAN TOUR 2018 ~We’ll always be young~) (WINNER JAPAN TOUR 2018 ~We'll always be young~)

WINNER2018年9月5日
歌詞

激しく揺れ動く感情の温度差

大抵は外れる僕の予想は

Rain bootsで歩く雨上がりを

そんな憂鬱もすぐ忘れ

繰り返す一生

これで何度目

横断歩道渡れずにまた

変わる信号機の色を眺めてた

ただジッとまた他人任せで曇る

心模様憎らしいよ

今日は窓を閉めて

冷たい風の中凍えぬよう

僕の事想ってくれたら

誰かがベルを鳴らしても

ドアを開けないで

僕みたいに君を泣かせないように

Raining raining raining降り注ぐ(雨の中)

瞳にも記憶にも君が流れて行くよ

前に前に前に進めずに(今はまだ)

傘もなく

ただ時間が洗い流すのを待つよ

寒さで凍える街が

何処かの君かと見間違う

傘を忘れ困ってたり

知らぬ誰かと入るの同じ傘に

こんな日は胸のダムも溢れそう

理性崩れこぼれる涙も

もどかしさ虚しさは海のよう

雨を恨むお前のせいだよと

今日は窓を閉めて

冷たい風の中凍えぬよう

僕の事想ってくれたら

誰かがベルを鳴らしても

ドアを開けないで

僕みたいに君を泣かせないように

Raining raining raining降り注ぐ(雨の中)

瞳にも記憶にも君が流れて行くよ

前に前に前に進めずに(今はまだ)

傘もなく

ただ時間が洗い流すのを待つよ

雨がすべてをなかったことにして

泥だらけの道でも

決して振り返らないで

日が沈む前に僕の足跡を辿って

その白い靴で君らしくその道を

Raining raining raining降り注ぐ(雨の中)

瞳にも記憶にも君が流れて行くよ

前に前に前に進めずに(今はまだ)

傘もなく

ただ時間が洗い流すのを待つよ

スピーカーから

僕らがよく聴いた歌が流れる

想い出が蘇る

メロディーに乗ってrain rain

穴が開いた空からずっと

よく晴れた空のように澄み渡り

次第に薄れてくね

記憶奥底静めるrain rain

空っぽの心にずっと

 

***歌詞來自第三方***

cover
00.0000:00
播放列表

未有加入歌曲