Dengarkan lagu Dia nyanyian Sheila Majid dengan lirik

Dia

Sheila Majid1 Ogs 2014

Lirik Dia

「Dia」

 

窓(まど)を開(あ)けて 朝(あさ)を部屋(へや)に招(まね)き入(い)れる

潮(しお)の香(かお)り胸(むね)に もっと吸(す)い込(こ)んだら

 

昨日(きのう)よりも 軽(かる)い足取(あしど)りで歩(ある)こう

長(なが)い長(なが)い道(みち)を 一歩(いっぽ)ずつ ほら一緒(いっしょ)に

 

知(し)らない場所(ばしょ)へ このまま遠(とお)くへ行(ゆ)こう

宝(たから)の地図(ちず)はなくても きっと素敵(すてき)だよ

 

空(から)っぽだった ポーチが重(おも)くなってゆく

腰(こし)の上(うえ)で跳(は)ねて 奏(かな)でる音(おと)を聴(き)く

 

船(ふね)で渡(わた)った海路(かいろ)も 馬車(ばしゃ)で踏(ふ)み越(こ)えた平原(へいげん)も

通(とお)り過(す)ぎた風景(ふうけい)を ひとつひとつ覚(おぼ)えています

 

砂(すな)の上(うえ)の足跡(あしあと) 辿(たど)る先(さき)は波(なみ)に消(き)え

流(なが)れた涙(なみだ)の味(あじ)は 海風(うみかぜ)みたい

 

ゆらゆら揺(ゆ)られる 水面(みなも)の泣(な)き顔(がお)と

瞳(ひとみ)を合(あ)わせて 微笑(ほほえ)んでみる

 

引(ひ)きつった笑顔(えがお)に 思(おも)わず吹(ふ)き出(だ)して

顔(かお)を上(あ)げてみたら 朝(あさ)が来(き)てた

 

雨(あめ)に打(う)たれてた蕾(つぼみ) その雫(しずく)さえも飲(の)み込(こ)んで

咲(さ)かせた花(はな)の眩(まぶ)しさ 明日(あす)を照(て)らす灯(あか)りになるの

 

砂(すな)の上(うえ)の足跡(あしあと) 波(なみ)に消(き)えたその先(さき)を

私(わたし)は歩(ある)いていこう ずっと遠(とお)くまで

 

知(し)らない場所(ばしょ)へ 道(みち)はどこまでも続(つづ)く

宝(たから)の地図(ちず)はなくても きっと素敵(すてき)だよ

 

 

Komen untuk Dia (1)

Syamir Shamsoul
Syamir Shamsoul

the best song ever