Dengarkan lagu Seventeen nyanyian AKB48 dengan lirik

Seventeen

AKB4821 Jul 2010

Lirik Seventeen

Seventeen - AKB48 (エーケービー フォーティエイト)

詞∶秋元康

曲∶小川コータ

 

僕が生まれて育った

海のそばのこの街

久しぶりに帰ったら

ショッピングモールができてた

 

時はいつでも

魔法の杖で

道の景色を変えるけど

波の音と 潮の香り

あの頃のままだよ

 

セブンティーン

今でも 君が一番だ

卒業アルバムの右の端

やっぱり 君が一番だ

何度めくって 確かめただろう

 

君の実家の酒屋は

コンビニになったんだね

店の中を覗いたら

レジに君が立ってた

 

スタイリストになるのが夢と

いつか話してくれたけど

思い通り 行(ゆ)かなくても

しあわせそうだよね 安心した

結婚したって聞いたよ

好きだと言うのが遅すぎた

子どももいるって聞いたよ

話しかけずに さらば青春

 

今でも 君が一番だ

卒業アルバムの右の端

やっぱり 君が一番だ

何度めくって 確かめただろう

今でも 君が一番だ

思い出の中 輝いてる

やっぱり 君が一番だ

 

このまま ずっと 初恋の人

Komen untuk Seventeen (1)

Ryoumen, Sukuna
Ryoumen, Sukuna

💔