一色

Nakasima Mika

5 Nov 2014

Lyrics

一色 - 中岛美嘉

詞:AI YAZAWA

曲:TAKURO

また一片 花びらが千切れる

 

風を止める力は ない

 

向こう岸で泣き崩れる君に

 

せめてもの餞に なれ

 

あの日の約束は 忘れていいよ

 

ただ一足 乗り過ごした愛が

 

何故こんなに全て 引き裂く

 

また一筋 星屑が流れる

 

時を止める力なんて ないから

 

祈りを捧げなよ 一つでいいよ

 

自分の幸せを 願えばいいよ

 

同じ色の痛みを許し合って

 

違う色の過ちを責めた

 

同じ色の明かりを灯し合って

違う色の扉を隠した

 

今君の為に 色褪せた花が散る

 

今君の為に 色褪せた星が散る

 

その夢の中で おやすみ

 

あと一匙 入れ損ねた愛が

 

何故こんなに全て 狂わす

 

もう一荒れ来そうな街角

 

傷を庇う傘なんて ないから

 

出口をみつけなよ 一つでいいよ

 

自分の幸せを 探せばいいよ

 

同じ色のリズムを刻み合って

 

違う色の足音を消した

 

同じ色の景色を描き合って

 

違う色の季節を閉ざした

 

今君の為に 色褪せた夜が散る

 

今君の為に 色付いた朝が来る

 

その夢の中で おやすみ

 

Sweet dreams baby

 

Sweet dreams baby

 

何処かで何時かまた 出会えたら

 

やり直せるかな 続きはあるの

 

リセットできない時間に

追い越されてしまう

 

泣かないで

 

優しさと弱さは違うよ ねえ

 

同じ色の痛みを許し合って

 

違う色の過ちを責めた

 

同じ色の明かりを灯し合って

違う色の扉を隠した

 

今君の為に 色付いた花が咲く

 

今君の為に 色付いた星が降る

 

その夢の中で おやすみ

 

Sweet dreams baby

 

Sweet dreams baby

 

 

 

***Lyrics are from third-parties***

cover
00:0000:00
Play Queue

No songs added