Bird

Matsushita Yuya22 Feb 2012
Lirik

花「はな」も木「き」も仆「ぼく」らも悲しい 「かなしい 」

空「そら」に向「む」かって伸びる「のびる」しかない

俯く「うつむく」度「たび」に仆らは気付く「きづく」

そしてまた见上「みあ」げる

眠る「ねむる」贵方「あなた」は悲しそうで

悪い「わるい」梦「ゆめ」でも见「み」てるようだ

仆はここだよ

隣にいるよ

どこへももう行かない

How do I live without you

人「ひと」は皆「みんな」 空を见る

见上げては目を伏せる「ふせる」

いつか见た青空「あおぞら」を 探「さが」せずに 叹く「なげく」けど

自由さ「じゆうさ」とわがままを すり替「か」えて生「い」きてきた

星「ほし」もない 夜「よる」の空「そら」

行くあっても 见えない目で

彷徨う 「さまよう」

 

何「なん」も怖い「こわい」ものなど无かった

それは守る「まもる」ものが无い「ない」だけ

明日「あした」のことも十年先「じゅうねんさき」も

今「いま」の仆は怖いよ

i need how do my sweet heart

人は皆 空に泣く「なく」

手を広げ「ひろげ」梦を见る

いつか见た青空を

いつまでも守るけど

自由にはば抱き飞び「だきとび」回る「まわる」影「かげ」に

仆はもう憧れ「あこがれ」たりしない

谁「だれ」も自由じゃない

自由ってそうじゃない

空には道「みち」がないだけ

贵方という空の中

仆だけを闭じ込め「とじこめ」て

もうどこへも行かないよ

もうどこにも行かないで

人は皆 空の中

自由という笼「かご」の中「なか」

贵方だけいればいい

この空にもう翼「つばさ」は いらない

 

***Lirik didapat dari pihak ketiga***

cover
00:0000:00
Putar daftar

Tidak ada lagu yang ditambahkan