Bravelue

FLOW2012年9月5日

歌詞

ブレイブルー (蒼翼默示錄) (《交響詩篇AO》第14-23集片頭曲) - FLOW (フロウ)

作詞:淺川甲史

作曲:淺川嶽史

光る水平線 始まりと終わりの

溶け合うそこは 涙の故郷なの

ふるえてる手で 信じられる物

ポケットに詰め込んだ

彼方(かなた)で 揺らめいてる蜃気樓

 

空見上げれば 導いてくれるような

懐かしくて熱い光をくれる

あなたは小さく手を振るよ

行かなくちゃ もう泣かないよ シャングリラ

新たな世界へとダイブしよう

青色に抱かれた僕は...

目指すは地平線 遙かなこの道を

歩は遅くとも 風味方にしてさぁ行こう

ひび割れながら 戸惑いながら

君は今日も生きているんだ

それをね 望む人達がいる

 

空見上げれば 導いてくれるような

懐かしくて熱い光をくれる

あなたは小さく手を振るよ

行かなくちゃ もう泣かないよ シャングリラ

新たな世界へとダイブしよう

青色に抱かれた僕は...

 

闇の向こう側

どこまででも 変わらぬまま

深くて美しい

海と空の青

 

青 また會おう

 

空見上げれば 導いてくれるような

懐かしくて熱い光をくれる

あなたは小さく手を振るよ

聞こえるか?待っていろよ シャングリラ

無限大の「I」でサバイブしよう

必ず見つけ出してみせるよ

行かなくちゃ もう泣かないよ シャングリラ

新たな世界へとダイブしよう

青色に抱かれた僕は

この胸の高鳴りと共に

 

おわり

 

***歌詞來自第三方***