Otono Kuni

Kyary Pamyu Pamyu2018年9月26日

歌詞

音ノ國 (音之國) - きゃりーぱみゅぱみゅ (Kyary Pamyu Pamyu)

詞:Yasutaka Nakata

曲:Yasutaka Nakata

お日様ピカピカいい桃

どこから流れる音頭

さざ波立てた鯉の舞

そーっとしておかなきゃよ

宴や宴や國中が

和尚さんもタヌキも歌唄う

ぼくらのあたしの生まれた音ノ國

奏で桜みたいに

キレイに咲期待の二

響く音色と共に

これは桃源郷

切ない想いが刺さり

いつも惹き止めた國

無限に続く歌に

真っ白にされたらしい

夕暮れのピンクがいい桃

キミから伝わる温度

はにかみしてた戀の舞

じーっとしておけないよ

宴や宴や國中が

蕎麥屋もキツネも歌唄う

ぼくらのあたしの生まれた音ノ國

奏で桜みたいに

キレイに咲期待の二

響く音色と共に

これは桃源郷

切ない想いが刺さり

いつも惹き止めた國

無限に続く歌に

真っ白にされたらしい

宴や宴や國中が

和尚さんもタヌキも歌唄う

ぼくらのあたしの生まれた音ノ國

奏で桜みたいに

キレイに咲期待の二

響く音色と共に

これは桃源郷

切ない想いが刺さり

いつも惹き止めた國

無限に続く歌に

真っ白にされたらしい

真っ白にされたらしい

真っ白にされたらしい

 

***歌詞來自第三方***