One Way

SID2009年11月11日

歌詞

one way - SID

詞∶マオ

曲∶御恵明希

 

ふてくされた日日 屋上でまわす

白くて苦い果実

 

澄み渡る空とはうらはらに

僕ら 追い込まれてた

掛け違えたボタン

履き違えた手段さ

弱蟲は羣青

 

噛みつく 幼い牙 唯一の表現

 

恥ずかしくて 忍ばせてた

 

この夢を打ち明けようか

初めてさ この気持ち 體中まとった

熱、冷めやらぬまま変わる 理想へ

見た目から入るのは少し怖かっただけ

ずっと前のこと

 

「わけがわからんことばかり述べずに

しっかりと前に習え」

 

打ち明けた答えが これですか

踏ん切りをありがとう

週末 叫べる箱を探して

手に入れた片道チケット

見返す、は立派な理由となり 決めた

 

待っててね 會いに行くよ

 

まだ見ぬ君 広がる世界

この先に待ち受ける 壯大なストーリーの

巨大な歯車の音 今 靜かに

今朝発の羽に乗り

飛び越えた未來は

想像もつかなくて

 

いつか

 

振り返ったとき恥じぬよう泣かぬよう

目の前の闇は糧と言い聞かせ笑え

 

初めてさこの気持ち體中まとった

熱、冷めやらぬまま変わる理想へ

見た目から入るのは少し怖かっただけ

きっと大丈夫さ

この先に待ち受ける壯大なストーリーの

巨大な歯車の音今靜かに

今朝発の羽に乗り

飛び越えた未來は

想像もつかない僕はまだ

夢の途中

 

 

***歌詞來自第三方***