Compass

BLUE ENCOUNT2018年3月21日

歌詞

コンパス (Compass) - BLUE ENCOUNT (ブルーエンカウント)

詞:田邊駿一

曲:田邊駿一

茨の道を歩いていた

でも刺さるトゲの數だけ強くなる

遠回りを繰り返してた

でもそれだけ

いろんな人に出會えた

どんな迷いも高揚も

バッグに全部詰め込んで

片道の切符持って

靴紐結びドア開けた

 

行くぞ最高を越える旅へ

誰も見たことない景色へ

洗いざらしの理想でもいい

生かされるより

満たされる明日を

 

全てが縦に頭を振るような

優等生な正論無視して

たった一人を

笑顔にするような

汗まみれな夢が

何か変える

どんな誹謗も中傷も

「バカみたい」と嘲笑え

嵐だって上等だ

怯まず帆をあげ飛び出す

 

行くぞ最高を越える旅へ

誰も見たことない景色へ

洗いざらいの心かき混ぜ

むせかえるような

イマに終止符を

 

焦らずこのまま行け

 

好きなように舵をとれ

 

「目的地はすぐそこ」

行くぞ最高を越える旅へ

誰も見たことない景色へ

洗いざらしの理想でもいい

生かされるより

満たされる明日を

行くぞ最低限の荷物で

ヤケドしそうな熱い意思を

コンパスにして

ひたすら進めよ

 

***歌詞來自第三方***