Fukinuku Kazenoyouni

GLIM SPANKY2017年9月13日
歌詞

吹き抜く風のように (如透徹的風一樣) - GLIM SPANKY (グリムスパンキー)

詞:鬆尾レミ

曲:鬆尾レミ

飛行船が忙しないビルの上

 

乗ろう乗ろうと

 

流れてく晝下がり

 

華やかな通りを數本抜け

 

見知らぬ場所に着いた

 

迷ってしまっても

いいや

どこにもない

縛られるものなどない

 

宗教や戦勝も僕にはないのさ

 

転がる石のように

 

吹き抜く風のように

 

觸れやしない

魂を握り締めている

 

四畳の空の美しさに

 

目も觸れず

 

地面眺める人よ

 

手が先に膨らむ蕾が焼こう

 

色ついて來る今日

 

何人気づけるのだろう

何にもない

 

縮こまることなどない

 

生き様や

 

時間に答えはないような

眩しい日のように

 

靜かな影のように

鳴がらない信念を

握り締めている

 

どこにもない

 

縛られるものなどない

 

宗教や戦勝も僕にはないのさ

転がる石のように

吹き抜く風のように

觸れやしない

 

魂を握り締めている

 

握り締めている

 

***歌詞來自第三方***

cover
00.0000:00
播放列表

未有加入歌曲