收聽GReeeeN的Ameagari歌詞歌曲

Ameagari

GReeeeN2009年11月25日

歌詞

アメアガリ - GReeeeN

詞∶GReeeeN

曲∶GReeeeN

 

雨降り少し肌寒い日に

ため息ひとつ まだ痛い耳

君の泣いた聲 心刺さり

明け方の空色はやけに暗い

僕ら近づいてはまた遠ざかり

人の心の移り変わり

2人楽しかった日々振り返り

あの時の2人は永遠に永遠に、、、

 

窮屈な日々 憂鬱になり

人への優しさを少しなくし

助けてあげなくちゃいけないもの

忘れてくだまく冷たい心

誰よりも大事にしなきゃ

いけなかった 君にまでつらくあたった

同じように思いのままに

當り散らした僕がいた

振り返れば目の前の瞳から

こぼれた一粒の涙に気付く

キツく當たることしかできない

自分に聞く耳持たず泣き崩れている

いつからか鉄の様冷たい姿

気付かないうちに積もったくだらん

プライドも意地も全ていなくなれ

2人の間かかる虹見えるまで

SO 同じ時を過ごしていた日は

嬉しさ見失い 悲しさ増えツラい

 

前來た場所に今日行ってみるよ

「虹が見えないよ」

SO 隣から消え□時過ぎて今

悲しさ見失い嬉しさ増えイタい

通りすがりの誰かが言ってたよ

「雨があがったよ」

めんどくさい事は避けて通り

見當違いに君疑い

こんな僕じゃダメだとあの日気付き

心に刻み込む後悔と誓い

なのになんで僕は同じ過ち

繰り返し泣かしかなりバカらしい

悲しい顔が橫目に見えたし

淋しい心がなぜか消えない

いつもわかってんだって!

なんで僕ら勝手になっていったかって

優しさを見失う 愚かなその心が

恐ろしい程に

いつの間にかにゆらぐ足場難しい

日々に 沈んでいった僕らに

何回も電話をかけていた日

毎回ルスデンに切り替わり

悲しい話まだ知らない

あの日から君はココにいない

SO 同じ時を過ごしていた日は

嬉しさ見失い 悲しさ増えツラい

前來た場所に今日行ってみるよ

「虹が見えないよ」

SO 隣から消え□時過ぎて今

悲しさ見失い嬉しさ増えイタい

通りすがりの誰かが言ってたよ

「雨があがったよ」

SO 同じ時を過ごしていた日は

嬉しさ見失い 悲しさ増えツラい

前來た場所に今日行ってみるよ

「虹が見えないよ」

SO 隣から消え□時過ぎて今

悲しさ見失い嬉しさ増えイタい

通りすがりの誰かが言ってたよ

「雨があがったよ」

 

 

***歌詞來自第三方***