請登入

Sekaide Ichiban

井上苑子2017年12月6日

歌詞

せかいでいちばん (世界第一) - 井上苑子

詞:水野良樹

曲:水野良樹

あなたと戀をしたいんだよ

 

世界でいちばんちかくで

 

どれほど気持ちって伝わるのかな

 

ぜんぶあげたいよ

 

あなたのことが好きだよ

 

花火がきれいに

 

夜空に消えてく

 

キスがしたいよ少し聲がふるえた

 

あなたは困って

 

でもうなづいてぎこちなく

ふたりおでこを重ねたんだ

はじめてつながる瞬間ばかりだ

寫真に殘せたらいいのにな

 

この指に伝わった

ぬくもりもときめきも

わたしはぜったい

忘れはしないんだろう

 

あなたと戀をしたいんだよ

 

世界でいちばんちかくで

 

えくぼもまつげも大きな瞳も

 

わたしにはぜんぶが

 

愛しいたからもの

 

ふたりで笑ったり泣いたり

 

怒ってわがまま言ったり

 

なんどもなんども

この手をつかんで

 

離さないでいてね

 

あなたのことが好きだよ

 

嫌いなところも數えられるよ

 

あなたをちゃんとね

 

わかっているつもりで

 

だけども本當は

 

そうじゃないよね

 

いくつの涙を言わずにいるのかな

ケンカをしても最後に笑って

わたしはまた言いすぎちゃうから

 

運命なんて

言葉に甘えたりはしないよ

あなたのその手を

離したくはないから

 

悲しいときこそそばにいる

 

嬉しいときには笑いあう

 

だいじな言葉は照れくさくても

 

かっこつけないでよね

 

まっすぐに伝えてほしいよ

 

きっとすべて偶然じゃないよ

 

ふたりは選んできたんだ

 

互いのその手をつなぎ続けること

これからもずっとずっと

 

あなたと出會えてよかった

 

なんどだって心から言えるよ

 

好きだよ好きだよはじめて伝えた

 

あの日からずっとね

想いはつよくなる

 

あなたと戀をしたいんだよ

 

世界でいちばんちかくで

 

想いはいつでも

変わらずにあるから

ずっとそばにいたいよ

 

あなたのことが好きだよ

 

***歌詞來自第三方***