Hello

ULTRA TOWER2014年8月6日

歌詞

ハロー - ウルトラタワー

作詞:寺內渉

作曲:大濱健悟

 

街を出る前夜

まとめていたはずの心が

 

溢れそうだ

 

片付いた部屋で

君との寫真を手にして

 

眺めている

 

しばらく會えないな

月に行く訳じゃないが

君のいない街へ

 

ほら夜が明けていく

ハローハロー 今、僕らは

新たな出會い繰り返し

歩いていく

ハローハロー 手を振るのさ

また會うと信じ

 

旅立ちの空に獨りを感じる

振り返りはしない

 

この街でひとり

息詰まるような人混み

 

掻き分けている

 

変わらないはずの空でさえ暗く

感じて 立ち止まっていた

 

無意味な街燈も

萎れた街路樹も

當たり前と思う

 

そんな日が來ても

ハローハロー また、僕らは

 

新たな出會い繰り返し

気づいていく

ハローハロー 手を振るのさ

この僕自身に

 

変わっていくから前へと進める

後悔はしないよ

 

ハローハロー 陽は昇るよ

ついていけなくなりそうな

そんな日も

ハローハロー もう帰れない

この思い出がさ 背中押す

ハローハロー そう、僕らは

新たな出會い繰り返し

歩いていく

ハローハロー 手を振るのさ

ほら君も笑って

 

何も心配無いよ

強く前を向いて

振り返りはしない

 

 

***歌詞來自第三方***