Usomamireno Machide

PENGUIN RESEARCH2017年3月8日
歌詞

噓まみれの街で - PENGUIN RESEARCH

詞:堀江晶太

曲:堀江晶太

 

またやられたしてやられた

飄々と掠め取った

なけなしの対価を抱いて

走り去る交差點

くれてやるさ慣れたもんだ

優しさ見間違えた

馬鹿正直な自分のせいと

笑わずにいられない白晝堂々

 

なあ嫌気さしてんだろお前も

 

なあ信じる度裏切られてさ

 

なあ掃き捨て喰い物弱者

最後の最後は

 

手前に賭けてみろ

 

大體が噓ばっかこんな街で

路地裏の真実を謳え叫べ

 

何にも出來ないさお前だけじゃ

でも何だって出來そうだ

お前となら

 

噓塗れの街に踴れ

 

またやられたしてやられた

でもね守り抜いた

泥まみれたプライドなんて

興味は無いんだろ

ゴミと思うかならばいいさ

嗤っていけばいいさ

紛い物餘り物等しく無価値なんて

言わせておけ

 

なあ隠し持ってんだろお前もさ

 

なあ小恥ずかしい野望やら夢

 

なあ誰も信じやしないなら

ノーマークの內に

ちゃんとこさえとけ

大體が噓ばっかこんな街で

 

路地裏の真実を謳え叫べ

 

何にも出來ないと嘆くその手

汚れ擦れた

その手を貸してくれよ

 

無力なお前なら

みじめなお前なら

手を繋ぐ意味が分かるだろ

そうだろ

奪われたんだ取り返さなくちゃ

雨曬しの心一つじゃ

 

夜はきっと冷えるだろ

 

奪い返して救い出せ

未來のお前自身を

大體が噓ばっかこんな街で

 

路地裏の真実を謳え叫べ

 

何にも出來ないさ

お前だけじゃ

でも何だって出來そうだ

お前となら

 

大體が噓ばっかこんな街で

 

路地裏の真実を謳え叫べ

 

何にも出來ないと嘆くその手

汚れ擦れた

その手を貸してくれよ

 

噓塗れの街に

狼煙を上げる決戦前夜

 

***歌詞來自第三方***

cover
00:0000:00
播放列表

未有加入歌曲