Träumerei

LiSA(日本)2018年5月9日
歌詞

traumerei (幻想曲) - LiSA (織部裏沙)

作詞∶HIDEO NEKOTA

作曲∶HIDEO NEKOTA

 

奪って、スローモーション倒れ込んだ夜

 

ギュッとした僕の胸から磨り減ったリズム

殘像と彷徨いながら手に入れた眼は

透明な愛を濁して映し出して行った

 

廻る孤獨な未來

 

背負っても奧歯を鳴らして進め

 

空を突き刺す光になって星に刃を溜めて

零れ落ちそうな傷を全部、彼方に拭い去って

生まれ変われば時の螺旋は

違う道を示す

解けて

包み込まれて繋ぎ合って

 

また結ばれて始まる

 

揺らいだ蝶々の後にぶら下がった運命

幻想に取り憑かれたまま見失った現実

太陽に憧れたのは君みたいだから

太陽を遮ったのは君みたいだから

 

風を両手に受けて

無くした羽根をイメージで広げ

 

闇を切り裂き月を掠め

 

舞い上がった欠片には

錆びて消えそうな

瓦落多だけ記憶の砂が溢れる

 

本當の自由の意味を知った

 

ひとつになってく身體と心

 

放たれた失望も希望も

 

今は觸れられる

 

空を突き刺す光になって星に刃を溜めて

零れ落ちそうな傷を全部、彼方に拭い去って

生まれ変われば時の螺旋は

違う道を示す

解けて

 

包み込まれて繋ぎ合って

 

また結ばれて始まる

 

さぁ

 

***歌詞來自第三方***

cover
00.0000:00
播放列表

未有加入歌曲