請登入

Parade

Fujifabric2011年9月21日

歌詞

パレード - フジファブリック (富士纖維)

詞:山內總一郎・加藤慎一

曲:山內總一郎

もうだって その輝く笑顏には輕く目眩がするほどさ

 

そう思ったよりも素敵な罠みたい

 

ほらね骨拔きになってた

 

ぐにゃぐにゃしてもなお募るよ

なんてことなんだろう

 

これほどまでになるのは他でもなく

君のせいだよ

いま高鳴るリズム 體中轉がっていくようにパレードさ

見つめ合っちゃった目と目 まともじゃいられないのさ!

 

うかれ氣分だっていいじゃない 距離を少し近づけたいんだ

重なるかな手と手

 

搖れて 回り始めた

 

わがまますら許せちゃうのさ

罪な子だね本當に

とかあーだこーだ言うけれど結局は

僕のせいかな

いま高鳴るリズム 體中轉がっていくようにパレードさ

見つめ合っちゃった目と目 まともじゃいられないのさ!

 

その素っ氣ない態度に燃えるわ もう我慢も躊躇もないのさ

重なるかな手と手

觸れて 狂い始めた

 

***歌詞來自第三方***