收聽FantasticYouth的小喋日和歌詞歌曲

小喋日和

FantasticYouth2022年4月14日

小喋日和 歌詞

小喋日和 - FantasticYouth

詞:Onyu

曲:LowFat

編曲:LowFat

 

曲がり角はすぐそこに

もう見えているのに

 

気づかれないように

心の中でカウントしてる

 

響く靴音はひとつだけ

見えないパラメーターが

気になって仕方がないまま

いつだって客席から誰かを見てる

寂しがりの歌を耳に詰めこんで

 

くすぐったい考え事をして

 

何度だって手を取り合えそうだ

案外大丈夫 案外大丈夫

 

そっと踏み出すと

塗り変えられていく

 

知ってるはずの景色

いつもより靜かで

 

それでもたしかに

過ぎていく風の中で

君の聲で顔を上げた

噛み合わない部品

握りしめて

君の色は何色?

少し聲に出してみたくなって

でも ああ

やっぱり言わなくてもいいよ

混ざり合う

信號のない交差點みたいに

じんわりと広がる 溶ける

両手いっぱいに君の言葉抱えて

知りたい 見てみたい 觸れたい

ぼやけたレンズの向こうから

こっちに手を振ってる

顔が見えない誰かが

 

導きを待ってるだけで

たったひとりで

 

突っ立ってた廊下

見透かされちゃうような

気がしてる

 

瞬きが鼓動に変わる

まぶたの上に今日も

気になって仕方がない君の

まだ読み取りきれない表情を寫す

窓から流れ込んできた風向きを

 

なんだか意識するようになって

 

答えのないような甘い話を

君にも言えそうだ

君にも言えそうだ

 

季節の色と匂いが強くなってく

觸れた瞬間にもっと鮮やかに

胸が高鳴るのは

夢の始まりみたいに

手をそっと握られながら

ほら心地よく 流されてく

 

君の音 どんな音?

少し耳澄ましてみたくなって

いつかもっと聴こえてくるのかな

重なり合う

ちぐはぐな呼吸でも

愛しく思えるような

日々がきらめく

両手いっぱい君への花束抱え

道しるべなんかなくても

一歩ずつ進んでる

“自分”のことが

好きになれるそんな時が來るから

朝焼けと夕焼けの

どちらも見たくて

そんな小さな欲張りが

少し またほんの少しって

僕らを促す

 

君の色は何色?

君の色は何色?

少し聲に出してみたくなって

でも ああ

やっぱり言わなくてもいいよ

混ざり合う

信號のない交差點みたいに

じんわりと広がる 溶ける

両手いっぱいに君の言葉抱えて

知りたい 見てみたい 觸れたい

ぼやけたレンズの向こうから

こっちに手を振ってる

 

顔が見えない誰かが

小喋日和 的評論 (4)

伯賢懷裏的小狼.
伯賢懷裏的小狼.

Q

匡

一目惚れと言うかこんな気持ち…只野さん

YØR
YØR

有品味の人會看見此留言

黃筱穎
黃筱穎

古見x只野❤️❤️❤️