Ayayakoyaya

女王蜂2019年1月30日

歌詞

あややこやや (告狀歌) - 女王蜂 (じょおうばち)

詞:薔薇園アヴ

曲:薔薇園アヴ

あややこやや先生に言ったろ

あややこやや先生に言ったろ

掃除サボってランドセル

隠してあの子をいじめてる

あややこやや先生に言ったろ

クラスで飼ってる動物に

何度も餌をやっている

あややこやや先生に言ったろ

先生あんな男子はな

アホみたいにムズムズしながら

高架下落ちていたあかん雑誌に

発情してる

せやからな あたしらな

ほんとのことを教えてあげてん

あんたらのお母さん

夜な夜な一人でこんなんしてるで

あややこやや先生に言ったろ

あややこやや先生に言ったろ

さみしいなあ

怖いなあ

一人でおるのはつらいなあ

あややこやや 先生に言ったろ

あかん あかん あかん あかん

泣き喚き血が吹き出す

男子はみんな獣やから

彫刻刀で刺したんよ

教室ん中鉄棒の匂い

せやけどさ あたしらさ

悪いことはしてへんで

先生なんで泣いてんの?

おい 先生なんで泣いて われこら

おい おい

なんでお前が泣いとんのや

 

先生あんた教室に

 

あたしら詰めてどうすんの?

こんな中で愛し合え?

命の尊さ教え合え?

笑かすな 先生さ

なんでそんなん言えるんよ

先生あたし知ってるで

先生あんた夕方6時に

音楽室へ副部長連れて

胸少し膨らんだ

 

戀すら知らへん生徒を脱がして

何をしたんか知らんけど

泣いてるあの子は

どうしたんかなあ?

あんたが愛を唱えたら

少女はもはや一人の女

なあ なんか言うてみろ

さみしいなあ 怖いなあ

何を信じていいんかなあ

あややこやや 先生に言ったろ

 

***歌詞來自第三方***