Spitz2007年10月10日

歌詞

桃 - スピッツ (Spitz)

詞:草野正宗

曲:草野正宗

切れた電球を今

 

取り替えれば明るく

 

桃の脣

 

初めて色になる

つかまえたその手を

離すことはない

永遠という戱言に溺れて

 

何も無かったよ

 

巡り合えた理由など

 

やっと始まる

 

窓辺から飛び立つ

ありがちなドラマを

なぞっていただけ

あの日々には

もう二度と戻れない

他人が見ればきっと

笑いとばすような

よれよれの幸せを

追いかけて

 

柔かな気持ちになった

 

甘い香りにつつまれ

 

つかまえたその手を

離すことはない

永遠という戱言に溺れて

他人が見ればきっと

笑いとばすような

よれよれの幸せを

追いかけて

 

***歌詞來自第三方***