Balance

德永英明1997年2月6日
歌詞

Balance (平衡) - 徳永英明 (とくなが ひであき)

詞:徳永英明

曲:徳永英明

編曲:國吉良一

君を愛して君を抱きしめて

僕は今ここにいるよ

 

眠りから覚めた君の口元が

 

やさしく笑ってる

 

夢の世界に憧れた幼い頃

 

何も怖くなかった

 

駆け出してみよう

 

あの頃のままに

 

理由なんていらないさ

 

限りなく僕らの希望は

 

果てしなく心に響くよ

 

強い向かい風に

 

打ちのめされても

 

変わらぬ想いは

 

ずっと二人のバランス

どんな言葉よりも

 

君の微笑みが

 

何よりもやさしい愛の力さ

 

いつだったろう

 

たった一度だけ

君の前で涙流した

 

僕の手をにぎる

 

君のぬくもりは

 

心まで屆いたよ

 

束の間の寂しさよりも

歩き出す明日を信じて

 

ふと口ずさんでた

 

あの頃の歌に

 

変わらぬ想いが

 

ずっと二人のバランス

どんな花束より君の歌聲が

 

めぐり逢う未來を

祝うはずだよ

 

君と僕で描く夢の世界へ

 

憧れを地図にしよう

二人の旅へさあ行こう

 

次の汽車に飛び乗ろう

 

手をつなごう

 

強い向かい風に

 

打ちのめされても

 

変わらぬ想いは

ずっと二人のバランス

決して忘れないで

 

あの頃の歌を

 

君と歩いたこの道を

 

この空の色を

 

いつまでも

 

いつまでも

 

いつまでも

 

***歌詞來自第三方***

cover
00.0000:00
播放列表

未有加入歌曲